みんなの歌謡曲

大人の音楽情報

SCREEN

Cpanel

今月のみんかよ

今月のみんかよ143

たくみ 稜  

デビュー30周年を飾る記念曲

 たくみ 稜
   「酒場の神様」

 ヒットには、タイトルのインパクトも欠かせない要素です。その点では、たくみ稜さんの新曲「酒場の神様」(詩&曲:たきのえいじ/編:川村栄二)はタイトルのイアンパくとという要素を十分満たしています。 今年30周年を迎え、『何か形にしたい』と意欲を燃やす、たくみ稜さんにインタビューし、これまでのキャリアから新曲へかける思いをお伺いました。

 >> プロフィール

今月のみんかよ142

長山 洋子  

カラオケ演歌の決定盤

 長山 洋子
   「恋の津軽十三湖」

nagayamaCD 142

 5月28日に待望の新曲『恋の津軽十三湖』をリリースする長山洋子さん。 津軽伝説をモチーフにした男女の物語をモチーフにしたもので、おなじみの津軽三味線の響きを乗せたカラオケにもぴったりの楽曲に仕上がりました。ヒットへの意欲に燃える長山さんにお話をお伺いいたしました。

 >> プロフィール

今月のみんかよ141

さかえ 里美  

被災地で歌と共に生きる

 さかえ里美
   「ふるさとの海」

sakae03

 東日本大震災から3年を過ぎ、ちょうど3月11日周辺ではニュースにも取り上げられました。 ただ、のど元過ぎれば、ではありませんが、既に過去のものとして捉えられている気がします。そういった被災地である宮城県を中心にボランティア、そして歌い手としてがんばっているのが、さかえ里美さんです。彼女の口から今の被災地、そして歌い手としての活動などを伺いました。

 >> プロフィール

今月のみんかよ140

モングン  

夢と希望を持って

 モングン
   「ひとつ星」

 今年、母国・韓国、そして第2の故郷日本での歌手生活30周年を迎えたモングンさん。渾身の勝負曲「ひとつ星」(詩・円香乃/曲・松川秀幸/編・伊戸のりお)を3月5日にリリースしました。
 何といってもその飾りのない人柄、そして人間くさい性格などが人気です。今回は、その”人間・モングン”に迫るべくインタビューしました。

 >> プロフィール

サブカテゴリ

Home > 今月のみんかよ > 過去のみんかよ