みんなの歌謡曲

大人の音楽情報

SCREEN

Cpanel

平成28年11月6日配信分


☆島倉千代子
 BS朝日、6日19:00からは、『熱唱!島倉千代子・旅立ちから4年歌声は永遠に』をお届けします。今回は、11月8日に4回目の命日にあたり、ゆかりの人たちの新たな証言とともに、島倉自身が所有していた貴重映像を数多く入手。そこには私たちの知らない、もう一人の島倉千代子がいました。今、改めて歌手・島倉千代子の歌人生に迫ります!


☆舟木一夫
 芸能生活55周年コンサートツアーのファイナル公演を東京・中野サンプラザで開催しました。
 ファイナルは5日に1公演、翌6日に2公演、これまで全55ヶ所で合計16万5千人を動員。特に、ファイナルということで、1972年に発表したアルバム「日本の四季」に収録され、レコーディング以来45年ぶりに歌謡組曲「日本の四季~春夏秋冬~」を本当に久々に披露。代表曲「高校三年生」「修学旅行」「仲間たち」などを熱唱しました。舟木は、「足掛け55年。正直な話、皆様のおかげ。まさかデビューした時にはこんなに長い旅を頂けるとは思わなかった。歌と芝居しか能のないやつです。9月には入院しましたが、72歳という年を忘れて、55周年が上手くいっていることではしゃぎ過ぎた。今は体調も万全で、本当にこの一年ありがとうございました」と語りました。


☆村野武範と歌仲間
 ベテラン俳優・村野武範が39年ぶりの新曲「ハマナス」発売を記念して同じレコード会社(日本エンカフォン)の歌仲間5人と5日、都内で発表会を開きました。
 村野は、2015年に中咽頭がんが発覚。しかもステージ4だったため医者から余命幾ばくもないことを宣告。ただ、夫人が懸命の努力で専門医を調べ、約2ヶ月の入院で見事完治。かつては役者以外にも歌手として活躍していましたが、「一時は命はもちろん、声を出すことや歌うことはできないと。それが歌えるようになったため、奥さんをはじめ関わった皆さんへの感謝を歌に込めました」と。当日は、同じ会社の宴次郎、白井みさ子、杉田淳、浜より子、秋湖太郎が参加し、それぞれが新曲や代表曲を披露。村野のコーナーでは、新曲をはじめカップリング「愛を下さい」、かつて日野美歌と歌った「淋しくさせないで」を一人で歌い上げました。村野は、「改めて健康の大切さを感じました。歌手として復帰を果たし、次は役者もやりたい」と意欲を見せました。


☆西尾夕紀
 デビュー25周年を記念したディナーショーを5日、都内ホテルで開催しました。
 西尾は記念曲「里の恋唄」を発売、9月からツアーもスタートし全国各地で展開。今回で8ヶ所を迎えます。
 ステージは、豪華な着物姿で西尾がデビュー曲「津軽恋歌」で幕を開け、これまでの歩みを歌で披露。また、新たな試みで民謡に挑戦し、故郷・青森の「津軽りんご節」など、お馴染みのものまね、歌謡浪曲「元禄名槍譜俵星玄蕃」も。さらに、最後には、このステージのために故郷の先輩・吉幾三が作曲(詩・西條みゆき)した「今だからわかります」を歌い上げました。西尾は、「25年はあっという間でしたが、ここまで頑張ってこられたのは応援して頂いた皆様のおかげ。まだまだ未熟者ですが、これからも歌を大切に歌っていきたい」。


☆歌謡プレミアム
 BS日テレ、6日20:00からは、福田こうへいを特集。デビュー曲「南部蝉しぐれ」、昭和の歌の名人メドレーで春日八郎、三波春夫など、故郷・岩手の民謡「南部牛追い唄」、新曲「道ひとすじ」などを歌います。


☆三山ひろし
 5日、都内で新曲「男の流儀」の購入者を抽選で招待したイベントを開催。来年1月15日に新曲「いごっそ魂」を発売することを発表しました!今回もジャケット、カップリング曲の違うABタイプを同時リリース。


☆ひるソン!
 テレビ東京、6日11:35からは、松原健之がゲスト。


☆元SMAP
 元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾らが2日にスタートしたインターネットテレビ(AbemaTV)『72時間ホンネテレビ』が5日21:00に無事に生放送を終了しました。後半では、彼らのレギュラー番組であった『SMAP×SMAP』の構成のようにライブも展開!ジャニーズ関係の歌はなかったものの、久々のライブに観覧に選ばれた720名、そして歌う本人も感動していました。ちなみに、3日間の累計視聴回数は、なんと7200万回を記録しました!


☆山本あき
 30回目のマンスリーライブを5日、都内のライブハウスで開きました。
 今回は、アコースティックな昭和歌謡をコンセプトに、普段のステージとは趣を異にして「キャサリン山本」というキャラクターに扮してギターの弾き語りを!ちょうど最新アルバムから「絹の靴下」をはじめ「木綿のハンカチーフ」などを披露。また、途中にはクイズ&じゃんけん大会や新曲「桜の小径」をお客と一緒に合唱し、盛り上がりました。山本は、「ファンの皆さまのおかげで30回目を迎えることができました。これからは、演歌はもちろん昭和歌謡も大切に歌い継いでいきたい」と。


☆BS日本・こころの歌
 BS日テレ、6日21:00からは、FORESTAが「青春サイクリング」「夜霧に消えたチャコ」「爪」などを。


☆山瀬まみ
 6日19:00からの『名医のTHE太鼓判!』で両足の骨折から復帰!骨の話をテーマになぜ両足骨折になったのか?40代から気をつける新型骨粗しょう症を考えます。


☆榊原秀子さんを偲ぶ会
 10月20日に子宮剄がんのため69歳で亡くなった歌手・榊原秀子さんを偲ぶ会が5日、神奈川・武蔵藤沢で経営していたカラオケ店ニュー秀華で行われました。
 歌手として代表曲「居酒屋『津軽』」はカラオケでも多くの方に歌われました。当日は、故人を偲んで歌仲間や作家などの関係者が集いました。


☆キングレコード
 キングレコードの制作第三部の忘年会は、12月20日16:00から東京・西日暮里のホテルラングウッドで開催されます。会費は1万円(おみやげ付き)。お問い合わせは、03ー3945ー2115まで。


【奈月れいのなっちゃんMonday☆】
 皆さん、おはようございます、月曜日のコラム欄担当の奈月れいです!ロス・インディオス&Reinaの新曲キャンペーンで忙しい毎日です。昨日は、カラオケ大会の司会、歌謡ショーをさせて頂いたりと充実していました。
 そして、今週は皆さまに嬉しいご報告ができます!楽しみにしていて下さい!12日には、埼玉・エルミこうのすでの初めてのキャンペーンです!応援宜しくお願いいたします。


☆埼玉・蕨ミヤコキャンペーン
 6日12:00~=瀬口侑希


☆埼玉・若葉ワカバウォークキャンペーン
 6日13:00~=森山愛子、15:00~=紅晴美


☆東京・イオンモール日の出キャンペーン
 6日13:00~、15:00~=中島まさる&西多摩社中


☆北海道・札幌音楽処キャンペーン
 6日14:00~=人美


☆東京・東十条MSダンキャンペーン
 6日15:00~=瀬口侑希


☆東京・中野名曲堂セールスチャート
1位=東京chachachaケ・セラ・セラ/ロスインディオス&Reina
2位=ハローアゲイン/岩波理恵
3位=夢をあずけて/桜井けい
4位=薔薇ものがたり/北岡ひろし
5位=ハマナス/村野武範
6位=男の流儀・タイプC/三山ひろし
7位=横濱のブルース・タイプC/北川大介
8位=渋谷通り雨/三善英史
9位=知床岬/入山アキ子
10位=道ひとすじ/福田こうへい


☆愛知・金山濃尾商会セールスチャート
1位=月枕/竹島宏
2位=限界突破×サバイバー/氷川きよし
3位=はぐれ花/市川由紀乃
4位=忍び川/西方裕之
5位=夜霧の再会橋/大川栄策
6位=港の走り傘/清水たま希
7位=男の流儀/三山ひろし
8位=流川ぶるーす/谷龍介
9位=男の絶唱/氷川きよし
10位=今帰仁の春/大城バネサ


☆東京・新宿Mテイト西新宿店ベスト5
1位=雪散華/石原詢子
2位=肱川あらし/伍代夏子
3位=ひとり日本海/渚月あかり
4位=涙の流星/パク・ジュニョン
5位=わすれ宿/五木ひろし


☆11月6日生まれの歌手
 新垣勉=1952年、宍戸留美=1973年。

平成28年11月5日配信分


☆虹の架け橋まごころ募金コンサート
 NHKBSプレミアム、5日19:30からは「音楽は地球を救う」をコンセプトに開催したチャリティーコンサートの模様をお届けします。司会=徳光和夫、藤原紀香。出演=五木ひろし、氷川きよし、大川栄策、城之内早苗、坂本冬美、藤あや子、市川由紀乃、川野夏美、北山たけし、野村美菜、丘みどり、松川未樹、入山アキ子、大江裕、岩佐美咲、川上大輔、北山みつき、杜このみ、工藤あやの、エドアルド、松阪ゆうき、三丘翔太、羽山みずき。


☆NHKのど自慢
 NHK総合、5日12:15からは、岩手県奥州市から。ゲストは、瀬口侑希、福田こうへい。


☆水森かおり
 4日、山口県下関で開催された「第10回記念大会下関海響マラソン」の前夜祭イベントでミニステージを務めました。
 新曲「早鞆ノ瀬戸」の舞台になっているのが縁で、「しものせき海響大使」に就任。今回は応援大使となり、5日に開催されるマラソン大会を前に盛り上げるべく、野外でミニコンサートを。新曲をはじめ「松島紀行」「鳥取砂丘」なでを熱唱した水森は、「下関市を訪れるたびに、新曲に対する地元の皆さんの熱い思いがより大きくなってきている気がします。そんな皆さんへの恩返しのために年末には紅白の舞台でこの新曲を歌いたい」と。


☆氷川きよし
 4日は、、都内で新曲「男の絶唱」の新バージョン購入者イベントとなる握手会を開催しました。
 2万人の応募の中から抽選で300人を招待。1回100人ずつに分けて開催。イベントでは、11月21日に発売されるニューアルバム「新・演歌名曲コレクション6~碧し~」を自ら紹介し、収録曲の新曲「酔わせてオルホ」を初披露し、「いろいろ人生を勉強しながら、歌もしっかり勉強して歌の幅も広げてこれからも歌い続けていきたい」と語りました。


☆丘みどり
 デビュー13年目にして念願であった初のソロコンサートを4日、都内で開きました。
 見所は、花柳糸之社中とのジョイントや、本人が選んだ着物からドレス、ワンピースなど10着の早着替えなど。「特に、早着替えではリハーサルで成功したことが無かったので。前夜は緊張して2時間おきにうなされて目がさめました」と。
 ステージは、レコード会社移籍第1弾「霧の川」から幕を開け、中盤では「for you・・・」「潮騒のメモリー」など歌謡曲、「影を慕いて」などの名曲も披露。最後は、今年の勝負曲「佐渡の夕笛」で締めくくり全26曲を歌い上げました。丘は、「13年目にして、ようやくこの日が迎えられ、これまでの年月はけして無駄じゃなかった。次は紅白の舞台であるNHKホールでコンサートをやりたい」と意欲を見せました。


☆半崎美子
 メジャーデビュー後、初めてのワンマンライブツアーのファイナルコンサートを4日、都内で開催しました。
 ショッピングモールでメジャーデビュー前からライブ活動をしていたことから、「ショッピングモールの歌姫」として注目を集めるシンガーソングライター。そのためチケットも発売直後に完売に! ステージでは、「今日のコンサートは土の中がテーマ。17年間土の中で根を張り続けた私の世界を、皆さんと一緒に深掘りしたい」とアピール!ヒット中の「サクラ~卒業できなかった君へ~」、NHKみんなのうたでお馴染みの「お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~」などアンコールを含め19曲を熱唱。中でも、杉並児童合唱団と共に「見えない星」「明日への序奏」では念願の合唱という形も実現。その人柄と生きざまが詰まったステージでした。


☆地球劇場~100年後の君に聴かせたい歌~
 BS日テレ、5日12:00からは、谷村新司45周年記念スペシャルをアンコール放送。時代を作った作家特集として阿久悠・筒美京平・三木たかしの名曲を伊藤咲子、庄野真代が歌います!


☆あの年この歌~時代が刻んだ名曲たち~
 BSジャパン、22:30からは、1969年トワ・エ・モワ「或る日突然」を。そのデビュー曲でフォークに新風を吹かせたトワ・エ・モワ。彼らが掲げたニューフォークとは?


☆CDTV
 5日、TBSで放送されたチャートの中で演歌・歌謡曲は荻野目洋子「ダンシングヒーロー」が再び15位に上昇!氷川きよし「男の絶唱」は76位、花咲ゆき美「港わかれ雪」が80位など。


☆元SMAP
 元SMAPの稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾によるインターネットテレビ番組『72時間ホンネテレビ』(AbemaTV)。4日の放送では、元メンバーで現在はオートレーサーとして活躍する森且行が21年ぶりに共演を果たしました。番組名は明かしませんでしたが、おそらくフジテレビ『SMAP×SMAP』スタート時に森の脱退がメンバーに伝えられた話などが明らかに!
 視聴者がリアルにネットを通じて番組に参加できるなど、これからのネット番組の可能性を示す形になったと思います。


☆八代亜紀
 5日16:40からNHKEテレ『ごちそんぐDJごはんとみそしるスペシャル』のゲストに!マキタスポーツと共に味噌汁談義に花を咲かせます。


☆田川寿美
 5日は、熊本県で開催される「第40回錦町ふるさと祭り歌謡ショー」に出演。熊本県錦町民グラウンド特設会場、1430頃~。入場無料。


☆森口博子
 フジテレビ、5日12:00からの『ウチくる!?』に。地元博多の厳選された美味を紹介しますが、坂上忍からはその私生活にダメ出しを。


☆水森かおり
 5日は、岐阜放送公開生放送「ふれあい垂井ピア」に出演!民謡ガールズも一緒です。岐阜県垂井町朝倉運動公園、14:00~。入場無料。


☆岩佐美咲
 5日は、福井放送の公開録音「2017JA感謝祭~ありがとう今の元気もテラルの恵み~歌謡ショー」に出演。JAテラル越前勝山中支店及び駐車場、15:30~を予定。


☆コロッケ
 5日は、茨城県石岡健康センターでステージを!初めて健康センターでのショーは昼13:00~、夜18:00~。チケットが必要で、特別指定席6000円、一般指定席5000円。


☆秋岡秀治
 5日は、大阪・伊賀市平田アニーズどんぐりホールで開催される「五十路会感謝歌まつり」のゲストに!観覧無料。


☆出光仁美
 5日、5回目となるワンマンライブ「かめつむりライブ」を東京・押上のワロップ放送局で開催!18:00~、4000円。


☆おがさわらあい×中里亜美
 5日、東京・小岩音曲堂で「東京ノスタルジー」と銘打ったジョイントライブを!第1幕カラフルは、13:00~、第2幕モノクロは16:00~。各全席自由2500円(1ドリンク付き)。


☆まつり湯
 東京・浅草ROX内のまつり湯。5日は、瀬戸マドカが出演。16:00~。


【家元の!日舞と歌謡曲】
 みんかよメール愛読者の皆様、おはようございます!日曜日にメッセージをお贈りする日本舞台千波流二代目・千波一景でこざいます。
 本日は、「稽古のススメ」と題したエピソードをご紹介します。日舞は、日常ではしない動作をしますので、普段使っていない筋肉を刺激します。また、姿となる形をつくりますから、身体のバランス感覚を体で覚えます。なんといっても日舞は対象が自分自身、茶器や生花などの物質を客観的に見つめられるわけではないので、空間の中で自分の体をコントロールする技術が必要になります。
客席から見る日本舞踊は、優雅で華麗に舞っているように見えますが、実際は繊細に神経を使いかなりの運動量なので、演者は想像以上に消耗します。能力と技術だけではなく、気力と体力もアスリート並みに必要とします。実は舞台上ではいとも簡単に軽やかに演技をしているのでした!苦を背負いながらも、それを表に出さない技術も芸の力です。それはもう繰り返し稽古しますが、すぐに上手く出来ないのが生身の人間。ですが、そこが稽古の妙で、肉体を鍛えてくれる為の道のりなんですね!初めは上手くいかなかった事が段々と出来る実感を与えてくれる。すると、出来るような気がしてきて、益々稽古に身が入る。
 人の体には無限の可能性を潜在的に秘めていて、いじったり掘り起こしてみると、新たな能力を発見・発掘できます。その様な場面を私は数え切れないくらい目の当たりにしてきました。常に希望を持って、何でも挑戦してみる!一度きりの人生、先伸ばす事なく、何でも思いっきり楽しみしましょう!


☆宮城・山野楽器仙台店
 5日14:00~=ジュガーシスターズ/1階店頭特設ステージ


☆東京・中野名曲堂キャンペーン
 5日14:00~=みず来明姫


☆東京・小岩音曲堂セールスチャート
1位=会津追分/森山愛子
2位=東京chachachaケ・セラ・セラ/ロス・インディオス&Reina
3位=忍び川/西方裕之
4位=竜の海/エドアルド
5位=夢見酒/紅晴美
6位=東京こぼれ花/ハン・ジナ
7位=道ひとすじ/福田こうへい
8位=唇に涙/織田みさ穂
9位=波の花海岸/服部浩子
10位=待ちわびて/新川めぐみ


☆日刊ゲンダイ
 6日付けの紙面では、元SMAP3人による「72時間ホンネテレビ」で、堺正章を相手に本音で語った大晦日焼き肉解散式の真相と、語られなかったキムタクとの確執など。


☆11月5日生まれの歌手
 吉村晴哉/タイムファイブ=1944年、天地真理=1951年、小林明子=1958年、嶋野百恵=1974年、田中聖/元KATーTUN=1985年、BoA=1986年、河島佑香=1988年。

平成28年11月3日配信分


☆ごごナマごごウタ
 NHK総合、3日14:00からは、「NHK文化祭2017」開催中の公開生放送として放送されます。出演は、大江裕、紅晴美、真田ナオキ、テツandトモ、長保有紀、走裕介、水田竜子、水森かおり、森山愛子(五十音順)。


☆徳光和夫の名曲にっぽん
 BSジャパン、3日20:00からは、瀬川瑛子、中山秀征、蘭華、安倍里葎子が出演。


☆クミコ&松本隆
 クミコが作詞家・松本隆氏とタッグを組んだアルバム「デラシネderacine」のLP盤の発売記念のイベントが2日、東京・二子玉川蔦屋内で開催されました。
 まずは、トークイベントとなり、ワインレッドの衣装を着たクミコが「今日はすごいことになりました。その張本人です。紫綬褒章の松本隆さんです」とステージに松本を招き、「おめでとうございます」と語り花束を手渡すと、松本も「ありがとう」と照れた笑顔を見せました。さらに、アナログ盤のコレクターとして知られるクリス松村も加わり、松本に「45年位前に作詞家になろうと思ったら、反対された方もいたと。今はいかがですか?」と松本に質問すると、「根拠の無い自信があったんだね。やればできるんじゃないかなという自信でここまで来ました」と。途中には、松本の歌詞への熱い想いが伝えられたトークイベントとなりました。その後、ミニライブではアルバムから「不協和音」「しゃくり泣き」などをクミコが披露。最後には、CD・アナログ盤購入者との握手会も行われました。


☆SONGS
 NHK総合、3日15:05からは、玉置浩二~King Of Vocalist~をアンコール放送します。デビュー38周年の玉置浩二が「ワインレッドの心」など安全地帯のヒット曲から、「田園」などソロ代表曲まで一夜限りのスペシャルメドレーで披露します!また、玉置の「歌」についてのロングインタビューや、絢香、徳永英明、竹原ピストル、坂東玉三郎らが玉置の魅力を語ります。


☆日本作曲家協会音楽祭・2017
 BSジャパン、3日15:00からは、日本作曲家協会主催の音楽祭の模様を。ゲストに市川たかし、エドアルド、瀬口侑希、田川寿美、津吹みゆ、鳥羽一郎、走裕介、水城なつみ、三丘翔太、三山ひろし、八代亜紀を迎えます。また、長年にわたり愛され続ける歌手に贈られる「特別選奨」、ベストカラオケ賞、有線大衆賞、ロングヒット賞などの「部門賞」、今後さらなる活動が期待される歌手に贈られる「奨励賞」、新しい作品を世に送り出す「ソングコンテストグランプリ」なども発表されます。さらに、作曲家による名曲誕生秘話を歌唱とともに紹介するステージや、豪華歌手によるスペシャルステージなどを。


☆福田こうへい
 体調不良のため延期されていたがんばろう三陸復興支援「福田こうへい」三陸ツアー2017が3日、岩手県の陸前高田市と、大船渡市で開催されます!いずれも観覧は無料。まず、11:00からは陸前高田市内アバッセたかた特設ステージ、15:00からは大船渡市内キャッセン大船渡特設ステージで行います。


☆純烈
 フジテレビ、3日21:55からの『ダウンタウンなう』に出演。紅白出場!?おばちゃん熱狂メンバー訳あり過去を。


☆元SMAPのメンバー3人
 元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が2日午後21:00から、AbemaTVの生放送番組『稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます「72時間ホンネテレビ」』をスタート!開始早々から10万人を越える視聴者を記録。また、その中で、稲垣はブログ、草なぎはツイッターとYouTubeチャンネル、香取はツイッターとインスタグラムに投稿開始するなど、ファンを喜ばせました!


☆由紀さおりの素敵な音楽館
 BSーTBS、3日21:00からは、島津亜矢、水森かおり、三山ひろし、福田こうへい、林部智史らをゲストに迎えた、「日本全国ご当地ソング」をアンコール放送します。


☆水森かおり
 今年9月25日に東京・中野サンプラザでメモリアルコンサートを開催しましたが、その模様が来年1月1日にDVDとして発売されます。2枚組で、1枚目にはコンサートの模様、2枚目には特典映像として今年8月にブラジル・サンパウロ公演や、メモリアルコンサートのメイキングなども収録しています。税込5000円。


☆新・BS日本のうた
 NHKBSプレミアム、3日16:30からは、永久保存まちがいナシ!トップスター候補大熱唱を再び。出演は、丘みどり、川上大輔、工藤あやの、こおり健太、津吹みゆ、中西りえ、錦野旦、西田あい、羽山みずき、パク・ジュニョン、松阪ゆうき(五十音順)。


☆サブちゃんと歌仲間
 BSジャパン、4日5:30からは、たくみ稜、水森かおり、原田悠里が出演。


☆ミュージックステーション
 テレビ朝日、3日20:00からは、10周年のHey Say JUMPが「i/O」、三浦祐大朗が母・山口百恵の「プレイバックpart2」を。


☆浜松町グリーンサウンドフェスタ浜祭2017
 東京・浜松町駅北口のハマサイトグルメで再び浜祭×長良グループによるジョイントライブが3日に開催されます。入場は無料。
 16:00からのステージには、岩佐美咲、はやぶさ、民謡ガールズが出演します。


☆長渕剛
 WOWOWライブでは、3日19:00から『長渕剛BLACK TRAIN PREMIUM LIVE』を放送します。


☆開運音楽堂
 TBS、4日4:15からの放送には、出光仁美が新曲「忘れ雨」でコメントとPVを。また、11月のエンディングテーマにはビリー・バンバン「さよなら涙」がオンエアされます。昨年発売したシングルながら、この秋に新たにPVが公開に。


☆小室等の新音楽夜話
 TOKYO MX、4日7:30からは、公開収録のライブのダイジェストと、SSK ALL STARS(スターダスト☆レビュー、杉山清貴、KAN)のライブフィナーレの模様をお届けします。


☆第2回西日本歌謡連合桜サク会発表会
 西日本歌謡連合桜サク会主催による第2回カラオケ発表会がこのほど兵庫県赤穂市内赤穂市ハーモニーホールで盛大に開催されました。
 当日は、西日本歌謡連合桜サク会・花本匡生理事長をはじめ、約150人の歌仲間がそれぞれ自慢のノドを披露。また、ゲストの15年目の黒川英二が新曲「男哭き」やヒット曲「島之内ブルース」を。同じくゲストの水田竜子は新曲「新庄恋しや」などを。台風で足元の悪いなか、会場は満席のなか、黒川の恩師である作曲家・すがあきら氏も応援に駆けつけ、黒川は「これからも感謝と真心を込めて、初心を忘れずに頑張ります」と語りました。


☆エイベックス
 レコードをはじめとするエンターテイメント企業のエイベックスは1日にその商号と本店所在地を変更しましたが、同時にその新しいブランドロゴマークも公開しました。


【青戸健の南部弁講座】
 みなさん、おはようさんです。故郷の青森から「青」、八戸から「戸」を頂いた青戸健です。今日も変わった南部弁を紹介しますね。まずは、「きりこ(ご)み」です。ヤクザじゃないですよ(笑)。これは私も好きな「塩辛」なんです。
 次に、「ごっつりする」。何かニュアンスは伝わる気はしますが、「喜ぶ(にんまりする)」という意味なんですね。
 へば、また来週!


☆三重・桑名サウンドイン松岡キャンペーン
 3日11:00~=市川たかし


☆埼玉・モラージュ菖蒲キャンペーン
 3日11:00~、13:00~=あえか


☆千葉・イオンモール富津店キャンペーン
 3日12:00~=山本あき、13:30~=花咲ゆき美、15:00~=若山かずさ


☆埼玉・山野楽器丸広入間店キャンペーン
 3日12:00~=小川夏輝、13:30~=工藤あやの、15:00~=水城なつみ


☆埼玉・イトーヨーカ堂錦町店キャンペーン
 3日13:00~、15:00~=田川寿美


☆愛知・北名古屋犬山キャスタキャンペーン
 3日14:00~=河嶋けんじ


☆三重・鈴鹿みどり楽器キャンペーン/ハンター
 3日15:00~=市川たかし


☆有線放送全国リクエストランキング
 キャンシステムが3日付けで発表した「有線放送全国リクエストランキング」の中で、演歌・歌謡曲を抜き出しました。
1位=男の絶唱/氷川きよし
2位=夜霧の再会橋/大川栄策
3位=竜の海/エドアルド
4位=流氷の宿/大月みやこ
5位=男の流儀/三山ひろし
6位=忘れ雨/出光仁美
7位=雪の華/真木ことみ
8位=アカシアの街で/北山たけし
9位=港わかれ雪/花咲ゆき美
10位=サクラ~卒業できなかった君へ~/半崎美子


☆女性自身
 最新号では、三原じゅん子参院議員「資産公開はゼロ円」、香取慎吾へ欽ちゃんの愛、観月ありさ・極秘開店した「オネエ系バー」、木村拓哉1月主演ドラマは超豪華布陣などを。


☆11月3日生まれの歌手
 小林旭=1938年、三原綱木/ブルー・コメッツ=1945年、神田弘美=1956年、中島フミアキ/文明=1957年、椎名佐千子=1982年、錦戸亮/関ジャニ∞=1984年。
なお、中島フミアキは、元ダンガンブラザースのボーカルとしてデビュー。ソロになってからは「ルシェリ」のCM曲を白鳥英美子と一緒に歌い、『ウルトラマンダイナ』のエンディングテーマ「君だけを守りたい」、ミュージカルなどでも活躍。3日1900から東京・自由が丘マルディグラで60歳のバースデーライブを開催します。問03ー3722ー6892/マルディグ

平成28年11月4日配信分


☆舟木一夫
 BSーTBS、4日19:00からは、~祝デビュー55周年~舟木一夫・永遠の青春スターを。今なお日本を代表する歌手として絶大な人気を誇る舟木のこれまでの軌跡を歌とトークで振り返ります。「高校三年生」「高原のお嬢さん」「絶唱」など自身のヒット曲はもちろん、歌手を目指した頃の想い出の唄も披露します。テレビにはあまり出演しない舟木が語る自分史と歌のすべてという点で貴重な番組となりそうです。


☆昭和歌謡の巨星たち~歌謡曲の父・古賀政男~
 BSジャパン、4日22:00からは、昭和歌謡を牽引した国民的作曲家を特集。今回は、歌謡曲の父・古賀政男。多種多様な古賀メロディーはどのように生まれたのか?恩師と仰ぐ美空ひばりさんら歌手が語った思い出も紹介。


☆歌え!昭和のベストテン
 BS日テレ、4日21:00からは、テレサ・テンのトップテン後半戦を!ゲストにジュディ・オング、内田あかり、八代亜紀、仁支川峰子、松本明子、マルシア、竹内美宥、森山愛子、さくらまやを迎えます。


☆加藤登紀子
 ライフワークの一つにもなっている「ほろ酔いコンサート」が誕生から45周年を迎え、記念のCD5枚組ボックスも15日に発売されることから都内で記者会見を開きました。「ほろ酔いコンサート」は、年末恒例となったコンサートで、そのタイトル通り会場で日本酒を飲みながらリラックスした雰囲気で楽しめる内容。加藤は、「元々はデビューしてから新人賞などを受賞しましたが、当時の周囲の記者などの仲間が単なる流行歌歌手でいいのか、という話が盛り上がり1971年の東京・日劇ミュージックホールで始まり、その時はみんなが一緒に歌ったりと。当時、私が日本酒の大関さんのCM曲を歌っていたのが縁でお酒を提供して頂き、私もステージだけでは飲みながら歌っています」と経緯を語りました。 今回は、そのライブアルバム「超録 加藤登紀子ほろ酔いコンサート 20世紀」が発売されますが、ちょうど45周年を迎えたこともありますが、「昨年、ラジオ局の担当者から始まった当時のカセットテープを贈られたんです。その音源を聞きましたが、その時の思い、空気感みたいなものを感じ、その時々のそうした思いを一つにまとめたいと思いました。今回は20世紀編とし、私のヒット曲が生まれた瞬間の歌を聴いて欲しいし、その年ごとに私にも様々な出来事もありそうした雰囲気みたいなものを感じて欲しい」と。
 今年は、11月18日の沖縄を皮切りに、佐賀、横浜、宮城、京都、名古屋、大阪の順で行われ、ファイナルは12月27~29日に東京・よみうりホールで開催。「今年は、エディット・ピアフの『愛の讃歌』と、個人的に美空ひばりさんで一番好きな『終わりなき旅』を歌いたい」と構想を明かし、「次には、21世紀編も出していきたい」と意欲を見せました。


☆石原詢子
 デビュー30周年を記念したディナーショーが3日、都内ホテルで開催されました。
 ステージは、紅白初出場を果たした「みれん酒」からスタート!
「浜唄」「紅い月」などの世界、「おんなの涙」などの世界を披露。また、亡き父ゆずりで師範代の詩吟入りの「明日坂」を。また、途中には好きだったという「愛はかげろう」や思い出深い「いい日旅立ち」などをワインレッドのドレスで熱唱。後半は、新曲「雪散華」を歌うや、スタッフからデビュー曲「ホレました」の写真がプリントされた特製ケーキが贈られ、石原がろうそくの火を吹き消す一幕も。そして、「女の花舞台」、ラストは「ホレました」で締めくくりました。石原自身がこれまで発売したシングル37枚を改めて聴き直して構成を担当しただけあって、10数年ぶりに披露された楽曲もファンを喜ばせました。石原は、「10月21日から30周年が始まったばかり。今日は決起集会で、これからの一年、石原詢子を応援してください」と語りました。


☆新・BS日本のうた
 NHKBSプレミアム、4日12:00からは、豪華!北島三郎登場、番組初!石川さゆり&山内惠介夢の共演を再び。出演=大石まどか、大江裕、クミコ、ジェロ、島津亜矢、津吹みゆ、松川未樹、三田杏華ほか(五十音順)。


☆SWITCH
 NHKEテレ、22:00からは、松任谷由実×坂東玉三郎を。お互いの思いや、第一線で活躍を続けることについて語りあいます。


☆MUSIC FAIR
 フジテレビ、4日18:00からは、エレファントカシマシ、CHEMISTRY、西野カナ、クリス・ハートが出演。CHEMISTRYの名曲「My Gift to You」をクリスとコラボを。


☆元SMAP
 元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾によるインターネットAbemaTVの特別番組が3日午後0時過ぎで1430万アクセスを記録。また、番組内で香取は、ファンサイト「新しい地図」に身を置きながらも、3人でグループは作らずにそれぞれ個人で活動していく考えを明らかにしました。


☆水森かおり
 4日は、山口県下関で開催される「第10回記念大会・下関海響マラソン2017」でミニステージを行います。15:00~、入場自由(無料)。


☆爆報THEフライデー
 TBS、3日の放送では加藤登紀子の千葉の鴨川自然王国の畑にアカゲザルが大量発生!農作物が被害に。柳生博がその謎を解明し、ドッグランを敷地内で行うことを提案。


☆バナナゼロミュージック
 4日22:20からは、お父さんでもわかる!音楽トレンドSPを。今回は、お父さんでもわかる今若者に人気の音楽トレンドを特集。再びブームが来ているシティ深雪、話題のダンスミュージック・トラップとは?さらに、最新デジタル楽器が登場します!


☆洋子の演歌一直線
 テレビ東京、5日5:30からは鳥羽一郎、永井龍雲、Uー18四天王が出演。


☆今夜も生でさだまさし
 NHK総合、5日00:05からは、長崎美術館からの生放送!美術館で開催中のさだまさし展に本人が乗り込みます。さらに、さだの詩島(うたじま)の様子も紹介します。


☆昭和歌謡館
 東京・新宿のディスクユニオン昭和歌謡館。5日まで108円均一セールを実施中!イエロー、オレンジ、グリーン値札のついた中古アナログ盤を5点以上の購入で1枚あたり108円になるセールで、新たにオレンジも対象に加わりました。


☆桑田佳祐
 「Number PLUS」(文藝春秋)では、桑田佳祐がボーリング特集号の編集長に就任!現在、発売中です。


☆丘みどり
 4日14:30から東京・有楽町のよみうりホールでファーストコンサートを開催!全席指定5500円。


☆増子直純のミッドナイトクルーズ
 テレビ東京、深夜に放送される番組『音流~ONRYU~』の中の演歌・歌謡曲を紹介するコーナー。4日は野中彩央里「宗谷海峡」、石原詢子「雪散華~ゆきさんげ~」をオンエア。


【千葉山貴公の一週間が早すぎる!】
 みんかよメール読者の皆さま、こんにちは!土曜日コラム担当の千葉山貴公(ちばやま・たかひろ)です。今週も一週間が早かったですね~。
 さて、本日はラジオ番組のお話。これまで地域のラジオ放送局=コミュニティFMにいくつが番組をさせて頂きましたが、現在も続けているFM熱海湯河原では、もう13年間もパーソナリティーを務めています。実は、今年の春にずっと続けてきたレギュラーの冠番組が終了してしまい、もうしばらくはラジオに携わることも無いかと思っていました。そのたった3ヶ月後、今度は別の番組の担当パーソナリティーの方が急遽降板となってしまったため、後任として私にご指名を頂いたのです。ご縁の深い場所には、とことん縁が繋がるものですね。
 今年の夏から新パーソナリティーに抜擢されたその番組は、毎週金曜夕方に放送されていますFM熱海湯河原『艶歌十八番~リクエスト&ゲスト~』!10年ほど続いている、歴史ある番組。演歌・歌謡曲を中心にお届けしており、このメルマガ読者の皆さまにも打って付けの番組なのです!
 基本的に生放送で、しかもワンマンスタイル!喋りに機材操作を僕一人で行わななければなりません。また、生放送ならではの緊張感もありますよね。スタジオにゲストをお招きしたり、電話を繋いでのインタビューもあります。
 番組での選曲も最新のヒット曲から懐かしの歌まで、演歌・歌謡曲の中で幅広く取り上げています。電話・FAX・メールなどリスナーさんからのリクエストにもラジオ局のスタッフがしっかりと対応しています。ラジオ電波のエリア外の方は、インターネットからも聴取可能なので、ぜひチェックしてくださいね。
 FM熱海湯河原79.6MHz『艶歌十八番~リクエスト&ゲスト~』毎週金曜18:30~19:30


☆東京・光が丘リヴィン光が丘キャンペーン
 4日13:00~、15:00~=田川寿美


☆栃木・イオンモール佐野新都心キャンペーン
 4日13:00~、15:30~=パク・ジュニョン


☆愛知・アピタ長久手店キャンペーン
 4日13:00~、15:00~=はやぶさ


☆神奈川・HMVラゾーナ川崎キャンペーン
 4日13:15~、15:30~=吉田山田


☆栃木・イオンモール小山キャンペーン
 4日13:30~=永井裕子、15:30~=水城なつみ


☆東京・新星堂昭島店キャンペーン
 4日14:00~=花咲ゆき美


☆東京・小岩音曲堂キャンペーン
 4日15:00~=杜このみ


☆東京・赤羽美声堂キャンペーン
 4日15:00~=Reina(奈月れい)


☆東京・亀戸天盛堂セールスチャート
1位=残んの月/杜このみ
2位=会津追分/森山愛子
3位=ハローアゲイン/岩波理恵
4位=限界突破×サバイバー/氷川きよし
5位=京都二寧坂/中村美律子
6位=居酒屋/五木ひろし&坂本冬美
7位=こおり健太
8位=早鞆ノ瀬戸/水森かおり
9位=横濱のブルース/北川大介
10位=忍び川/西方裕之


☆愛知・大府サニーレコードカセットベスト5
1位=佐原雨情/原田悠里
2位=夜霧の再会橋/大川栄策
3位=松前半島/戸川よし乃
4位=忍び川/西方裕之
5位=古城/三橋美智也


☆週刊女性
 最新号では、Kinki Kids完全復活へ!~堂本光一が大阪の婚約者にブチ切れた日、亀梨と山Pなどがショーに一堂が会したブランドって?東山紀之のキャスター番組視聴率低下でテコ入れ志願、山田涼介主演映画の前売りに暗雲、泰葉のクラウドファンディングが目標300万がたった17万円!、元SMAPたちのJoin!な舞台裏として香取慎吾がアートイベント直後に向かった先/稲垣吾郎ローカル局の希望に驚き!/森且行番組でカットされた5人への思いなど。


☆日刊ゲンダイ
 4日付けの紙面では、萩本欽一に仕事と運について特別インタビューを!


☆11月4日生まれの歌手
 永井龍雲=1957年、NOKKO=1963年、浅倉大介=1967年、須藤あきら=1971年、小谷美紗子=1976年。

平成28年11月2日配信分


☆松本隆氏
 2日に2017年秋の紫綬褒章受章者が発表され、作詞家・松本隆氏が選ばれました。記者会見で松本は、「人生が続く限り歌を作り続けたい」と意欲を見せました。
 ちなみに、2日にはクミコのアルバム「デラシネderacine」のアナログ盤発売(3日発売)記念のトークイベントに参加します。東京・世田谷の二子玉川蔦谷家電2階ラウンジスペースで開催、トークイベント、クミコのミニライブという内容に。


☆昭和歌謡ベストテン
 BSーTBS、2日21:00からは、心に残る名曲集14を。川中美幸の歌う「天城越え」、冠二郎「炎」など選りすぐりの名曲、名シーンをお届けします。


☆加藤登紀子
 1日、都内で15日に発売するアルバム「超録・加藤登紀子ほろ酔いコンサート20世紀編」の発表会と、今年の「ほろ酔いコンサート」に関しての記者会見を行いました。
 詳細は明日のメルマガに掲載します。

☆水森かおり
 1日、千葉・市原の動物園「サユリワールド」と「市原ぞうの国」で秋のスペシャルイベントを行いました。
 新曲の購入者特典として企画したスペシャルイベント。2000通を越える応募の中から25組50名を招待したもの。
まずは、「サユリワールド」では水森自身が飼育員となり、カピバラやアルパカ、キリンにもに餌を与え、動物たちと楽しくふれあいを。また、「市原ぞうの国」では、カバの背中乗りにもチャレンジ!さらに、ミニステージも行い、新曲「早鞆ノ瀬戸」をはじめ「越後水原」「松島紀行」「鳥取砂丘」などを熱唱し、「今年も紅白の舞台に立てるように頑張りたいし、キリンのように首を長くして待ちたい(笑)」と。


☆氷川きよし
 福島県「スパリゾートハワイアンズ」の『ロマンチックハワイアンズ2017winter』のキャンペーンキャラクターに決まりました!


☆大月みやこ
 テレビ東京、2日11:35からの『ひるソン!』に出演します。


☆森山良子
 NHK総合、2日8:15からの『あさイチ』のプレミアムトークに出演。


☆半田健人
 かつて『仮面ライダー555』の主役を務め、歌謡曲に関した知識などを生かしたアーティスト活動も展開!1日にアルバム「HOMEMADE」をリリースするため、発売日に都内で発表会を開催しました。
 多くのファンが集うなか、新作アルバムでは自らエンジニアまで務めた宅録アルバムであることをアピール。「自分は仮面ライダー555でしたが、私よりファンの方の方が詳しい。それと同じだと思いますよ」と語り、懐かしい音に作るためにデジタルからアナログに変換してから再度デジタル化したことを解説。アルバムには、かつての『仮面ライダー555』の主題歌「JustiΦs(ジャスティファイズ)」も半田オリジナルアレンジでカバーし、シングル「十年ロマンス」もデモバージョンなど全16曲、歌謡曲にこだわった仕上がりになっています!


☆日本の有名人の知名度
 1日、TBS『水曜日のダウンタウン』での検証企画で、日本の有名人知名度TOP100を。1位は、タモリで2位が和田アキ子、3位が安倍晋三という結果となりました。


☆モーニング娘。
 アイドルグループ、モーニング娘。’17は、かつてのモーニング娘。1期生とユニットを結成!そのインディーズでのデビュー曲「愛の種」を3日から配信限定のシングルとしてリリースすることを発表しました!
 1期生は、中沢裕子、石黒彩、安倍なつみ、飯田圭織、福田明日香の5人。テレビ東京『ASAYAN』内の企画で生まれたユニットで、その「愛の種」は約1ヶ月で5万枚を完売しなければメジャーデビューができないない条件となっていました。今回は、当時の1期生の5人と、現在のメンバー14人の計19人で改めてレコーディングされたもの。


☆ビデオ
 NHK総合、2日15:08からの『ごごナマ・オトナの遊び場』では、ビデオの歴史を大特集!一番売れたビデオ作品や、レンタルビデオはどうして始まったのか?などを。当時の大ヒットした映画や、懐かしい映像も紹介します。


☆徹子の部屋
 テレビ朝日、2日12:00からのゲストは、嵐・二宮和也。嵐と黒柳とのマル秘食事会などの話を。


☆黒柳徹子
1日、都内で行われた「2018年いわさきちひろ生誕100年」の記者発表会に出席。来年7月14日~9月9日、東京駅内のギャラリーで開催され、東京と長野にある「ちひろ美術館」の館長を務める黒柳が出席したもの。


☆SONGS
 NHK総合、22:50からは、2017年話題の歌スペシャル。SHISHAMO、NOBU、コトリンゴなど今年話題になったアーティストの歌を紹介。また、大きな支持を集める曲が、なぜ生まれたのか背景と魅力に迫ります。


☆きよしとこの夜
 歌謡ポップスチャンネルでは、NHKで人気を博した番組をアンコール放送中!2日18:00からは、ジュディ・オング&ボビー・オロゴンの出演した回(2007年11月8日放送)を。


【橋本明大のマネージャー・一人ごと】
 皆さま、お早うございます!シンガーソングライター・橋本明大のマネージャー鈴木が木曜日のコーナーを担当させて頂きます。橋本は新曲「情熱のルンバ」のキャンペーンで頑張っています!
 先日、木枯らし一号が吹き、これから本格的な冬へ向かってまっしぐらですね。寒いのは苦手ですが、美味しい冬の食材は楽しみです!さて、今日は、「牛のたたき」ですが、トッピングに趣向をこらした「牛たたきのバジル風味」を紹介しますね。
1、牛(もも)のブロックを網の上で焦げない程度の火加減で転がしながら、まんべんなく焼きます。
2、焼けたら、アルミホイルで包んでしばらく置いて置きます。
3、バジル、セロリをそれぞれ細かい千切りにし、水にサッとさらします。
4、薄切りにした肉を皿に盛り付け、バジル、セロリを混ぜ合わせて肉の上にトッピングします。
5、おろしニンニクを混ぜたレモン醤油を添えて完成です。
では、今日はこの辺で失礼します!See You Next Thursday


☆愛知・豊橋ツバメ屋キャンペーン
 2日11:00~=河嶋けんじ


☆東京・町田鈴木楽器キャンペーン
 2日12:00~=花咲ゆき美


☆東京・錦糸町セキネ楽器キャンペーン
 2日12:00~=Reina(奈月れい)


☆埼玉・桶川新星堂ベニバナウォークキャンペーン
 2日12:00~=大空亜由美、14:00~=真木ことみ


☆大阪・大阪府ヨドバシカメラ梅田キャンペーン
 2日13:00~、15:00~=井上由美子


☆東京・中野名曲堂キャンペーン
 2日13:30~=彩琳


☆愛知・大府サニーレコードキャンペーン
 2日15:00~=河嶋けんじ


☆東京・東十条MSダンキャンペーン
 2日16:00~=彩琳

☆福岡・HMV&BOOKS HAKATAキャンペーン
 2日19:00~=吉田山田


☆週間USEN HIT演歌/歌謡曲ランキング(1日付け/調査・USEN)
1位=愛が信じられないなら/山内惠介
2位=道ひとすじ/福田こうへい
3位=花咲線~いま君に会いたい~/松原健之
4位=男の絶唱/氷川きよし
5位=はぐれ花/市川由紀乃
6位=眉山の雨/夏木綾子
7位=男の流儀/三山ひろし
8位=袋田温泉~哀愁のラブソング~/橘あきら
9位=札幌しのび逢い/泉昇太
10位=夜明けの旅路/大原かずみ


☆日刊ゲンダイ
 2日付けの紙面では、さもしき芸能界で光る往年のスターたちで、山口百恵や、小柳ルミ子の対応を。


☆11月2日生まれの歌手
 新川二朗=1942年、杉田二郎=1946年、長谷川久恵=1955年、美木良介=1957年、加茂晴美=1965年、佐藤寛之/元光GENJI=1970年、沢田正人。 

 

Home > みんかよメール